お知らせ

学生】3月1日(火)有明で施設見学と資機材講習

3月1日(火)10時~東京臨海広域防災公園にて、学生SLを中心に施設見学会と資機材講習を実施します。この取り組みは、東京臨海広域防災公園・そなエリア東京との積極的な連携を進めていくうえでの試験的な取り組みとして行うものです。学生の方はぜひこの機会に最新の防災体験学習施設や、応急搬送・仮設トイレ等の資機材取り扱いを体験してください。なお、一般の方、SLの方につきましては、今後のご案内をお待ちください。
詳細は http://www.saigai.or.jp/student/ から。

平成22年度千代田区帰宅困難者避難訓練に協力

本年も、本会及びSLが千代田区帰宅困難者に協力しました。イラストや「やさしい日本語」を用いた多言語支援センターの開設・運営、SLによる徒歩帰宅者の安全管理などを行いました。学生SLが担当した多言語支援センターでは、留学生に対する防災教育等も実施し、大使館関係者やマスコミにも対応するなど、注目を集める取り組みとなりました。

NHKラジオで若者の防災教育についてコメント

1月17日、NHKラジオ第1「私も一言!夕方ニュース-阪神・淡路大震災から16年-若者の力で地域をどう守るか」で、本会事務局員・宮崎賢哉が、実際に被災された方による中学生に対する授業を例に、中学生に対する防災教育の必要性や大学生を中心とする若者に対する防災教育の必要性についてコメントしました。
番組URL:http://www.nhk.or.jp/hitokoto-blog/2011/01/

2011年度年間講座予定(東京地区)を公開しました

2011年度災害救援ボランティア講座の年間予定(東京地区)を公開しました。左記メニュー【組織概要】⇒【活動のあゆみ】からご確認いただけます。なお、講座実施日程は、変更となる場合がございます。講座受講をご検討される際の参考としてご活用ください。一般の方が参加できる講座は原則として、3月の立教大学、8月の一橋大学、11月の東京大学となります。その他講座での受講につきましては、お手数ですが事務局・東京地区講座担当(宮崎)までご相談ください。TEL.03-3584-4085

2010年度防災教育チャレンジプランワークショップ開催

2月26日(土)、東京・有明にある「有明の丘基幹的広域防災拠点施設」におきまして『2010年度防災教育チャレンジプランワークショップ』が開催されます。2010年度防災教育チャレンジプラン実践団体、2011年度防災教育チャレンジプランの採択団体など、合計で30団体を超える防災教育実践団体が全国から集まる機会となります。防災教育に関心のある方はぜひこの機会にご参加ください。
http://www.bosai-study.net/houkoku2010/wsinfo.html

年末年始の休業について

【事務局年末年始業務のご案内】

事務局の年末年始業務は、下記のとおりとさせていただきます。
皆様にはご迷惑をお掛けしますが、何卒ご容赦願います。
今年一年ご愛顧を賜りまして大変感謝申し上げますと伴に、皆様のご多幸をお祈りいたします。

年内業務:平成22年12月28日 17:00まで
年始業務:平成22年01月04日 10:00より

上智大学学園祭で学生SLが防災カフェを出店

11月1日~3日、上智大学(四ツ谷)にて学園祭「ソフィア祭」が開催されます。ソフィア祭にて上智大学学生セーフティリーダーによる防災ボランティアサークル『SLS.Network@Sophia』が防災カフェを出店します!防災カフェでは千代田区防災課等から提供していただいたアルファ化米や缶詰のほか、パンの缶詰などを無料で配布されます。災害時の食を通じて、楽しみながら防災を考えることができます。普段は食べられないようなユニークな非常食も登場する予定です!但し、全て数量限定となりますので、食べてみたい方はお早めにご来場ください!<各日10:00~16:00>

そなエリア*ボウサイ*フェスティバル開催

10月30日~11月14日にかけて、東京臨海広域防災公園にて秋の火災予防運動と連携した「そなエリア*ボウサイ*フェスティバル」が開催されます。そなエリアでの防災体験学習に加え、様々な消防・防災イベントが予定されておりますので、ぜひこの機会にご来場ください。なお、現在イベント内での水型消火器等を使った体験のボランティアを募集しています。ご希望の方は東京臨海広域防災公園管理センター(03-3529-2180)までお問い合わせください。※お問い合わせの際は「災害救援ボランティア推進委員会ホームページを見た」とお伝えください。

NHKドラマ「その街の子ども」劇場版公開情報

2011年1月15日
東京都写真美術館ホール、池袋シネマ・ロサほか全国ロードショー!
2010年11月20日
シネ・リーブル神戸、シネ・リーブル梅田ほか関西先行ロードショー!
公式ホームページ http://sonomachi.com

■STORY
1995年1月17日午前5時46分、「街」は一瞬で破壊され、ぼくたちは生き残った。こどもの頃に震災を体験し、いまは東京で暮らす勇治(森山未來)と美夏(佐藤江梨子)。彼らは「追悼のつどい」が行われる前日に神戸で偶然知り合い、震災15年目の朝を迎えるまでの時間を共に過ごすことになる。震災が残した心の傷に向き合うため、今年こそ「追悼のつどい」に参加すると心に決めていた美夏に対し、出張の途中に“なんとなく”神戸に降り立っただけだと言い張る勇治。全く異なる震災体験をしたふたりの間には、大きな溝が広がっているように見えた。しかし、“ある場所”に差し掛かったとき、美夏は勇治が長年抱え込んできた過去を垣間見ることになる。復興を遂げた真夜中の神戸の街を背に、これまで語ることのできなかったふたりの想いが、不器用にあふれ出そうとしていた。

<出演>
森山未來 / 佐藤江梨子/ 津田寛治
<スタッフ>
脚本:渡辺あや / 音楽:大友良英 / テーマ曲:阿部芙蓉美
監督:井上剛 「ハゲタカ」
プロデューサー:京田光広
上映企画:NHKプラネット近畿 / 配給:トランスフォーマー
(c)2010NHK(2010/日本/カラー/HD/ビスタサイズ/83分/ステレオ)

2011年度防災教育チャレンジプラン募集開始!!

9月1日より、2011年度防災教育チャレンジプランの募集が始まっています。来年度のプランテーマは「地域の特色を活かした防災教育」です。学校、地域、NPO、個人等で防災教育を実践されている皆さまはぜひこの機会にご応募ください。詳しくは防災教育チャレンジプランホームページにてご確認ください。http://www.bosai-study.net/top.html

1 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 17