活動紹介

【終了】消防科学総合センター主催「防災啓発研修講演会」のご案内

終了しました。

(一財)消防科学総合センターが主催する「防災啓発研修講演会」が以下の通り開催されます。

 

◆ 目 的

防災啓発研修講演会は、社会、経済環境の多様化に伴う災害の要因の複雑化、被害増大の傾向に対応し、消防防災関係者等に対して広く防災に関する知識の普及に努め、地域の防災力の向上を図ることを目的とする。

◆ 主 催 一般財団法人 消防科学総合センター

◆ 後 援 総務省消防庁

◆ 期 日 2015年7月2日(木)  及び 3日(金)  ※ 片方の日程のみの聴講も可能です。

◆ 会 場 日本消防会館(ニッショーホール) ※ アクセスについてはこちら

◆ 内 容 時間は両日とも10時~16時10分。プログラムはこちらをご覧ください。

◆ 参加費 無料  ◆ 定員 700名

◆ 申込方法

 

【当推進委員会のSL、役員、会員企業の方】

当推進委員会にて一括申込をします。

6月25日(木)の午前中までに、氏名・所属・聴講する日程を当委員会事務局までご連絡ください。

 

【一般の方】

主催の消防科学総合センターへ6月25日(木)までに直接お申し込みください。

<(一財)消防科学総合センターの申込先>

TEL:0422-49-1113  FAX:0422-46-9940

 

【終了】屋外体験型環境学習プログラム「富良野自然塾東京校」視察体験会

このイベントは終了しました

 

関係各位

平成27年3月
一般社団法人防災教育普及協会
災害救援ボランティア推進委員会

屋外体験型環境学習プログラム「富良野自然塾東京校」
防災教育への応用に向けた視察体験会(3月26日)のご案内

 

平素より弊会活動にご協力賜り、厚く御礼申し上げます。
この度、国営昭和記念公園管理センター様、西武造園株式会社様の協力により、標記の会を開催させていただくこととなりましたので、ご案内申し上げます。関係者の皆様にご参加いただき地球環境、自然について体験的に学ぶとともに、防災教育への応用に向けご意見やご感想をいただければ幸いです。

【富良野自然塾東京校とは】http://showa-kanricenter.jp/event/2014_furano/
「富良野自然塾東京校」は、北海道富良野市において作家倉本聰氏が塾長を務める「富良野自然塾」のコンセプトをそのまま国営昭和記念公園において実施するものです。(中略)
自然塾は、様々な環境に関する問題の『根底』の問題を理解していただくことが目的です。園内にコースを設定し、実際に歩きながら、地球の歴史の長さと、人類が誕生してからの歴史が、地球にとってはいかに短い時間であるかを体験できます。同コンセプトの自然塾は他に今治・京都・北九州にて実施されており、今回首都圏での初の開校となります。富良野自然塾にて研修・訓練を受けたインストラクターが、体験プログラムを通して皆様をご案内します。
(富良野自然塾東京校ホームページより)

経験豊富なインストラクターの方から、地球環境等について体験しながら分かりやすく説明していただくことができるので小さなお子様(小学校4年生程度)でも気軽に参加できます。

 

●「富良野自然塾東京校」防災教育への応用に向けた視察体験会案内(PDF)

 

「富良野自然塾東京校」防災教育への応用に向けた視察体験会【詳細】

(1)テーマ:「富良野自然塾の防災教育応用に向けた視察体験・意見交換会」
(2)主 催:一般社団法人防災教育普及協会、災害救援ボランティア推進委員会
(3)協 力:国営昭和記念公園管理センター、西武造園株式会社
(4)日 時:平成27年3月26日(木)13:00~16:30
(5)会 場:国営昭和記念公園(JR「立川駅」北口より徒歩10分)
(6)定 員:30名
(7)参加費:無料(通常一般1700円、入園料別)
※公園入園料 410円のみ、受付時にお釣りのないようお支払いください。

(8)対 象:主催・協力関係者、一般、セーフティリーダー(SL) 等
(9)服装・持ち物
①動きやすい服装で、両手のあくリュックサック等でご参加ください
②バンダナ、タオル等2枚以上(目隠し用、裸足で歩く体験後の足ふき用)
③雨具(レインコート等)
④飲料水

 

【プログラム】

12:30~13:00 受付、国営昭和記念公園「あけぼの口」総合案内所集合
13:00~13:05 主催者挨拶
13:05~13:15 西武造園の防災への取り組み、災害時の公園利用について
13:15~13:25 富良野自然塾について
13:25~13:30 富良野自然塾の防災教育への応用について
13:30~13:45 休憩・移動・準備
13:45~15:15 富良野自然塾東京校 体験
15:15~15:30 休憩・移動
15:30~16:00 意見交換・質疑
16:00~16:10 まとめ・挨拶
16:10~16:30 記念撮影

 

【問い合わせ・参加申込】

災害救援ボランティア推進委員会「お問い合わせフォーム」よりお申し込みください。
※「用件」はその他を選んでください。
※「お問い合わせ内容」に富良野自然塾参加希望と入力してください。

 

<参考リンク>

富良野自然塾東京校 http://showa-kanricenter.jp/event/2014_furano/index.html

国営昭和記念公園 http://www.showakinen-koen.jp/

【終了】防災教育交流国際フォーラム開催案内(3/14開催,於:東北大学)

このイベントは終了しました

 

2015年3月14日(土)、第3回国連防災世界会議パブリックフォーラムとして、東北大学で「防災教育交流国際フォーラム」が開催されます。事前登録が必要となりますので、参加をご希望の方は こちら から参加登録をお願いします。

詳しくは 防災教育交流国際フォーラムチラシ をクリックしてPDFファイルをダウンロードしてご確認ください。

 

150314PFomote 150314PFura

【終了】日本版シェイクアウト実施報告会・説明会2014-2015
このイベントは終了しました。

日本版シェイクアウト実施報告会・説明会2014-2015

平成26年 11月12日(水) 13:30~16:00

会場:東京臨海広域防災公園 そなエリア東京

 

【プログラム】

『ShakeOutとは』 

京都大学防災研究所巨大災害研究センター教授

(効果的な防災訓練と防災啓発提唱会議 会長) 林 春男

『国内での訓練実施状況と2015年の実施に向けて』

公益財団法人日本法制学会理事長

(効果的な防災訓練と防災啓発提唱会議 事務局長) 澤野 次郎

『自治体・民間企業による実施事例』

神奈川県・座間市・神戸市・NTTドコモ

『シェイクアウト訓練の新規・継続実施に係る実務解説』

公益財団法人日本法制学会防災事業係長

(効果的な防災訓練と防災啓発提唱会議 事務局次長) 宮﨑 賢哉

 

【事前申込制・申込先】

国営・都立東京臨海広域防災公園 管理センター

下記いずれかによりお申し込みください。

 

TEL.03-3529-2180

【氏名・年齢・住所・連絡先・参加人数をお伝えください】

FAX.03-3529-2188

141112_参加申込様式 の様式をプリントアウトし、記入のうえFAXしてください】

メール. info-bousai@seibu-la.jp

【件名を「シェイクアウト説明会」とし、氏名・年齢・連絡先・参加人数を送信してください】

 

キャプチャ

【終了】2015年度防災教育チャレンジプラン募集中

2015年度 防災教育チャレンジプラン募集要項

1.募集の概要

 防災教育チャレンジプランでは、全国で取り組まれつつある防災教育の場の拡大や質の向上に役立つ共通の資産をつくることを目的に、新しいチャレンジをサポートいたします。
そのプランの準備・実践に当たって発生する経費を支援し、実現に向けて防災教育チャレンジプランアドバイザーが伺うなどして相談などの支援を行います。
応募の中から選ばれたプランは、活動計画について前年度の活動報告会(最終報告会)で発表、さらに1年間実践した結果を、交流フォーラム(中間報告会)と活動報告会(最終報告会)で成果を発表していただきます。※入門枠は前年度の活動報告会のみ任意発表、その他は発表不要
活動報告会(最終報告会)においては、優秀な実践活動に対して防災教育大賞、防災教育優秀賞、防災教育特別賞を授与いたします。
また、皆さんのチャレンジプランの成果はホームページなどで広く公開いたします。

 

詳しくは こちら(防災教育チャレンジプランホームページ)から。

http://www.bosai-study.net/boshu/index.html

 

こちらの記事もご参照ください。

「立教大学で2014年度防災教育交流フォーラム開催(10/5)」

【終了】立教大学で2014年度防災教育交流フォーラム開催(10/5)
2014年度防災教育交流フォーラム

「2014年度防災教育交流フォーラムの様子」

立教大学池袋キャンパス 去る2014年10月4日・5日の両日、東京豊島区にある立教大学池袋キャンパスにて『2014年度防災教育交流フォーラム』が開催されました。
今年度のフォーラムのテーマは、『~世界に通ずる日本の防災教育の普及・啓発の拡大~』とし、延べ人数153名の方にご参加いただきました。
1日目は防災教育交流会とし防災教育専門家による基調講演と、防災教育優秀団体による事例紹介と意見交換会、2日目は防災教育チャレンジプラン実践団体による中間報告会を行いました。

 

詳しくは こちら(防災教育チャレンジプランホームページ)からご覧ください。

http://www.bosai-study.net/cp2014/forum/report.html

【社団SLネット】HPを開設しました!

3月6日付で一般社団法人SL災害ボランティアネットワークは、公益認定を受けました。

それに伴い、公益社団法人SL災害ボランティアネットワークのホームページを開設しました。

下記のURLからご確認ください。

http://safetyleadernetwork.jimdo.com/
 

*4月の部会案内等も掲載しています。詳しくは、サイト内の専門部会をご覧ください。

【SL向け】2014年3月の運営委員会 及び 各部会の開催案内

<第104回SLネットワーク運営委員会>

2014年3月4日(火) 13:30~

委員長挨拶、事務局報告、各種活動報告、総会準備 他

★SLネットワークについては こちら から

 

<情報部会>

2014年3月12日(水) 13:30~

情報交換、活動報告、2014年度計画の作成 他

 

<福祉部会>

2014年3月14日(金) 13:30~

情報交換、2014年度計画の作成 他

 

<応急部会>

2014年3月20日(木) 13:30~

情報交換、次年度計画の作成 他

 

 

★部会とは「上級講座」を修了したSLによるグループです。毎月、定例の学集会を実施しています。

【社団SLネット】2014年第1回定時社員総会開催(ご案内)

一般社団法人 SL災害ボランティアネントワーク
代表理事 澤野 次郎
(災害救援ボランティア推進委員会委員長)

2014年第1回定時社員総会開催(ご案内)

当会の定時社員総会を下記のとおり開催いたしますので、ご出席下さいますようご案内申し上げます。
総会成立の定足数は定款により「正会員の過半数」です。
お手数ですが、3月5日迄(必着)に、郵送にてお送りした委任状にご記入の上(ご欠席の場合には、必ず委任状にご署名・ご捺印)、ご返信頂くか、下記、ファイルをダウンロードし、FAX、メール添付にて返信下さいますようお願い申し上げます。
なお、内閣府が公益認定を決定すると、当会は認定日より公益社団法人に組織変更となることを予めお知らせします。

 

1.日 時  2014年3月8日(土)午後1時15分~3時
2.場 所  市ヶ谷TKPカンファレンスセンター ホール3C
       東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル
       http://tkpichigaya.net/access.shtml
3.承認事項
*同封議案
 第1号議案   2013年収支決算報告の件
 第2号議案  公益認定に伴う2014年収支決算報告の件
 第3号議案   常勤理事の報酬の件
 第4号議案  役員選任の件

4.報告事項
*総会時に資料配布
 第1号報告 公益社団法人への移行の件
 第2号報告  2013年事業報告の件
 第3号報告  2014年事業報告(公益認定前日まで)の件
 第4号報告  2014年事業計画の件

5.委任状PDFファイルのダウンロードはこちらから>>委任状pdf
必要事項をご記入の上、FAXもしくはメール添付にてご返信ください。

 

【SL向け】2014年2月の運営委員会 及び 各部会の開催案内

<第103回SLネットワーク運営委員会>

2014年2月6日(木) 13:30~

委員長挨拶、事務局報告、各種活動報告、法人化 他

★SLネットワークについては こちら から

 

<情報部会>

2014年2月12日(水) 13:30~

情報交換、活動報告、見学会報告、2014年度計画の作成 他

 

<福祉部会>

2014年2月14日(金) 13:30~

2013年度の振り返り、2014年度計画の作成 他

 

<応急部会>

2014年2月20日(木) 13:30~

情報交換、次年度計画の作成 他

 

 

★部会とは「上級講座」を修了したSLによるグループです。毎月、定例の学集会を実施しています。